日常を言葉でつむぐ     そんなコトバノタビへ


by lucia_smoke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アンダーワールド><!

これより、全世界の狩りとりを行う。
選ばれる価値のない者には、殺戮と虐殺を与える・・・

FF7の物語の3年後
突如として現れた謎の集団が街を襲撃し始める。
彼らは、メテオ災害によりミッドガルの地下に閉じ込められたとされる
「ディープグラウンドソルジャー(DGソルジャー)」と呼ばれる兵士達だった。

本作の主人公「ヴィンセント・ヴァレンタイン」、彼自身が
この一連の事件になんらかの関わりをもっている様だが、その理由は不明。
3年の間に地下で何が起きたのか?そこから始まる悲劇とは?
世界が闇につつまれるその時、彼の拳銃は“挽歌”を奏でる。


という語りで始まるストーリー・・・
「FFVII-ビフォア・クライシス」
「FFVII-アドベント・チルドレン」
とつづく第三作目!

「FFVII-ダージュ・オブ・ケルベロス」

PC、PS2で稼動するそうです。。。
シングルプレイとオンラインプレイの2種類みたいヽ(´▽`)/
住む世界はこちら・・・


これは本編より3年と少し前の物語。

≪ディープグラウンド≫

プレジデント神羅が極秘裏に統括する施設。
それは、ミッドガル地下深くにあり、
神羅内でも、その存在を知る者は極めて僅かな場所。

そこはあらゆる倫理を無視し
≪人がどれだけ強くなれるか≫
その実験と研究が長きにわたり行われている。

色の字を持つツヴィエートと呼ばれるソルジャーを頂点とし、
数多くのソルジャーが昼夜を問わず戦い続ける場所。

そこには、
誘拐され連れてこられた者・・・
傷つき運び込まれた者・・・
物心ついたときからいる者・・・
ある日、突然そこにいた者・・・
そこがどこか知っている者・・・
何もかも知らない者・・・

さまさまな者がそこにいる。

ディープグラウンド・・・それは、神羅の闇・・・
そしてまた、一人の兵がディープグラウンドで目覚める・・・。


内容からすると・・・銃撃戦になるみたいです
シングルプレイの方はどうなのかな???

3月にはFF12も出る予定!☆ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ☆
詳細については後日記載します。。。

(DC-FF7公式サイトより抜粋)
(プレイオンライン DC-FF7について より抜粋)
[PR]
by lucia_smoke | 2006-01-27 12:45 | 駄文日記

野を越え 山越えて~♪

3Dやってると 2Dがどうしても

壁に張り付いて見えるんですよ!

上に進むのが よじ登る感じにみえてくるとです。。。
そんな錯覚にとらわれながら・・・

タルタル族の黒魔道士は今!
赤魔道士にジョブチェンジしてます。

魔法>MP大量消費>座って回復・・・以後繰り返し

とっても不便なので・・・
回復!打撃!魔法!3拍子そろった赤魔道士になりましたヽ(´▽`)/
これも魔法を覚えにくい不便さはあるけどね(T-T)

というわけで
武器を買いに行こう!と思ったその日が吉日生活(謎
ウィンダス連邦からジュノ大公国を経由して
バストゥーク共和国へ ダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ

パタッ(o_ _)o~† (゚0゚ ;)アッ!!シンダゾ

世の中そんなに甘くはないんです・・・
なんせLvが低いですからねぇ(;´Д`)y─┛~~
ギルもないから当然徒歩で移動
もちろん道中は敵がいるわけで・・・

夜間、深夜帯を避け日中のみ移動

ε=ε=ε=ε=( * ̄▽)ノノ ||バストゥーク||

なんとかたどり着きました☆ミ (ノ ̄▽ ̄)ノ スチャッ!
無謀というか、チャレンジャーというか・・・
まぁ無事?たどり着いたのでよし!としますか

護衛はいなかったのかって?
だってあたしゃ・・・

I can't speak English.
(ワタシ エイゴ ハナシ スル ダメ)

護衛なんかいらないやい><
道中なんどかPT要請がありましたが・・・

I'm going to bastok.
(ワタシ イク バストゥーク)

英語で通じると思ったのか
いろいろ質問らしい文章が・・・ダメ! (T∇T )( T∇T) ムリ!
所々読めて内容がだいたいわかっても
スペルが書けんとです。。。

求)同時通訳者・・・
[PR]
by lucia_smoke | 2006-01-23 23:55 | タビノキロク
☆曜日・天候と属性のかかわり☆

FF世界は8曜日を1週間とし
24時間で構成されてます。(FF時間1分=地球時間 約2秒ほど)
1ヶ月や1年といった概念や季節感はないようです。

光曜日→闇曜日→火曜日→土曜日
 ↑                 ↓
雷曜日←氷曜日←風曜日←水曜日

├光:オーロラ、神光
├闇:妖霧、闇
├火:熱波、灼熱波
├土:砂塵、砂嵐
├水:雨、スコール
├風:風、暴風
├氷:雪、吹雪
├雷:雷、雷雨


☆収集の世界☆

合成に必要な素材集めは、敵からの収集だけでなく
以下からも採集できる。

├採掘(鉱石) (つるはし持ってエンヤコラ・・・)
├採掘(骨) (探すよりは倒した方が早かったり・・・)
├伐採(まさかりで自然破壊を・・・)
├収穫(鎌でサクサクっと草むしり・・・)
├潮干狩り(入れすぎるとバケツの底が抜けちゃうのよ><)
├チョコボの穴掘り(クェェェ~!)
├栽培(管理はモグにお任せb)


☆旅の移動は!☆

移動手段として、以下のとおりです。

├徒歩:敵と戦闘しながら歩いて行こう
├船:地球時間約15分、釣りでもしながらのんびりと・・・敵の襲撃があるそうです
├飛空挺:地球時間約5分、飛空挺パスが必要です・・・敵の襲撃はありません!
├チョコボ:チョコボ乗りの免許証がいるみたいです。。。(初免許制度><)


他には名声や称号、競売システムなどなど・・・
設定が細かいようです。。。
[PR]
by lucia_smoke | 2006-01-18 23:01
☆所属国 ウィンダス連邦はこんなところ!☆

        西サルタバルタ
        (ホルトト遺跡)

           ↑↓

         水の区:北側               石の区
         道具屋・調理               ギルド競売所・大樹(天の塔)
         ララブのしっぽ亭(宿屋)   →    郵便屋
         レストラン・図書館       ←
         目の院・魔法学校
         水の区:南側
         上級魔法屋・帽子屋
         鼻の院・魔法新聞社

          ↑↓                         ↑↓

          港                     森の区
西サルタ →  下級魔法屋・武器防具屋   →   薬屋・チョコボ牧場・手の院 → 東サルタ
  バルタ ←  地図屋・口の院・倉庫     ←   骨工ギルド・織工ギルド  ←  バルタ
          飛空挺乗り場              地図屋・郵便屋


という感じで都市は4区画に分けられています。。。
各区域 広いです・・・


☆モグハウスについて☆

ここは自宅といってもいいでしょう!
モーグリが管理しています(≧∇≦ )人( ≧∇≦)

├モグ金庫(アイテム保管庫 ギルは保管できないのかな?)
├収納家具(家具って高いのよねぇ・・・)
├ポスト(競売所から荷物と共に届く場所)
├ジョブチェンジ(メイン・サブはここでお着替えb)
├栽培(鉢と種があればモグがやってくれるのよ!)
├レイアウト(模様替えは家具がそろってからね)


☆合成について☆

├鍛冶(主に武器生成)
├裁縫(主に防具生成)
├調理(主に回復薬生成)
├錬金術(素材生成かな?)
├木工(弓・矢・竿など生成)
├彫金(ピアス・リングなど生成)
├革細工(主に皮製品の生成)
├骨細工(主に骨製品の生成)

各合成にはクリスタルが必要です。
合成ギルドが存在しており
いらない製品はギルドが買い取ってくれます。


☆クリスタルの属性について☆

「クリスタル」は、その種類によって、各々下記のような属性を有する。

炎のクリスタル:燃焼 氷のクリスタル:凝固
水のクリスタル:溶解 雷のクリスタル:分解
土のクリスタル:接合 光のクリスタル:再生
風のクリスタル:切削 闇のクリスタル:腐敗


☆栽培について☆

├磁器の植木鉢
├黄銅の植木鉢
├陶器の植木鉢
└土師器の植木鉢

栽培にはクリスタルが必要です。
4つの鉢から収穫される物はいろいろあります。


☆釣りについて☆

竿と餌を装備して川や海でやってください。。。
釣った魚などは・・・好きにしてください・・・w
[PR]
by lucia_smoke | 2006-01-13 23:09 | タビノキロク
その・・頭についてるポンポン・・さわってみたい><

ということで、目指すは伝説の大召喚士!

所属国:ウィンダス連邦
種族:タルタル族
ジョブ:黒魔道士
使用武器:主に両手棍
使用魔法:主に精霊術

☆魔法の概論について☆

属性は火・水・風・土・氷・雷・光・闇の8属性
分類は強化・弱体・精霊・暗黒の4種類(黒魔道士の場合)

ファイア等が精霊
ポイズン等が弱体
ブレイズスパイク等が強化(スパイクアーマーで自身をつつむ)
バイオ・アスピル等が暗黒

☆武器について☆

├片手剣(戦士他)
├両手剣(ナイト他)
├片手刀(忍者他)
├両手刀(侍他)
├短剣(All job対応)
├片手斧(獣使い他)
├両手斧(暗黒騎士他)
├両手槍(竜騎士他)
├両手鎌(狩・暗他)
├格闘(主にモンク)
├片手棍(All job対応)
├両手棍(魔道士用)
├楽器(吟遊詩人専用)
├射撃(シーフ他)
├投てき(武器によって様々)
├弓(主に狩人用)

☆防具について☆ (一応説明・・・大体わかるよね)

├頭(飲みすぎで頭痛が・・・意味不)
├首(シルバーか18金よねb)
├胴(エプロンで身を守れというのか><)
├腰(HGフォ~・・ではない。。。)
├背(夢と現実を背負って・・・謎)
├両手(鍋つかみで戦えるのか?)
├両脚(スカートないのよ・・ズボンしか)
├両足(靴下は履かないのかな?)
├盾(鍋のふた・・・ナイヨ)
├耳(ピアス開けるときってちょとコワイよ><)
└指輪(あたしゃ金属アレルギー;;)

指輪は2個まで装備可能
合計12ヶ所・・(ちょと多くない?
[PR]
by lucia_smoke | 2006-01-09 02:29 | タビノキロク

新大陸へ・・・

Final FantasyXI online
新たなるクリスタルワールドへ

ヴァナ・ディールの世界には

クォン大陸、ヒューム族・エルヴァーン族・ガルカ族が、およそ6:3:1の割合で分布。
ミンダルシア大陸、タルタル族・ミスラ族が、およそ8:2の割合で分布。

サンドリア王国:クォン大陸北方にエルヴァーンが、激しい内戦の末に建国した
          堅固な城塞都市。

バストゥーク共和国:クォン大陸の南方に、技術に長ける民ヒュームが建国した
             工房都市。

ウィンダス連邦:ミンダルシア大陸南方に小柄な民タルタルの諸部族が
          連合して成立させた連邦国家。

ジュノ大公国:クォン大陸とミンダルシア大陸を結ぶ東西交通の要衝『ヘヴンズブリッジ』
         の上に形成された新興の都市国家。


この世界にすむ種族

ヒューム族:他種族のような特徴はないが、知恵深く、技術に長けている。

エルヴァーン族:城を持ち独自の騎士団を形成する。男女共に剣技に長けている。

タルタル族:小柄で子供のように見えるが、年齢とは関係が無い。魔法に秀でた種族である。

ガルカ族:強靱な肉体を持ち、その見事な体躯が生み出す腕力は他種族の敵うものでは無い。

ミスラ族:ハンターならではの敏感な聴力を象徴するような耳と、長い尻尾が特徴。

ジョブについて

1次ジョブ
├戦士:様々な武器の扱いに精通する近接線のエキスパート。
├モンク:肉体を鍛錬して鋼と化し、武器ともする格闘のエキスパート。
├シーフ:俊敏さを活かして戦闘を支援する、戦術のエキスパート。
├赤魔道士:「白魔法」と「黒魔法」の両方を習得できる上、剣術にも長ける万能魔道士。
├白魔道士:治療や回復等の支援魔法を主体とする「白魔法」のエキスパート。
├黒魔道士:攻撃や呪詛等の協力な攻撃魔法を主体とする「黒魔法」のエキスパート。
2次ジョブ
├暗黒騎士:黒魔法を使う暗黒面
├ナイト:白魔法を使う聖騎士
├吟遊詩人:歌うことで能力発揮
├獣使い:敵をあやつり従える
├狩人:ロングレンジのスペシャリスト
├侍:刀を使い魔を絶つ
├忍者:忍術を使う二刀流
├竜騎士:飛竜と共に・・・
└召喚士:精霊や神獣と共に・・・


(参考資料)
FF11公式サイト
FF11攻略サイト等
(C) Copyright (C) 2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
[PR]
by lucia_smoke | 2006-01-06 23:27 | タビノキロク